WE STAY TOKYO
WE STAY TOKYO

法人のお客様へ

観光立国を目指す国内、特に都心においては訪日外国人の急増の影響もあり、ビジネスホテルの宿泊料金も高騰高稼働で推移しています。観光客の増加によりインバウンドビジネスをはじめとした産業のうるおいが国益に資する事業として拡大していくことでしょう。しかし一方、ビジネス出張や本社研修などで都心に中長期滞在する方々は、中長期ステイ先の予約が困難を極めており、少しでも条件の良い先を探すため、気がつけば膨大な時間をネット検索に費やしてしまっている、との声も伺うようになりました。
「日本橋への長期出張なのに、昨日は川崎、今日は蒲田に泊まらないといけない」
「20件電話して見つかったホテルが1泊12,000円のところしかない」
「会社の宿泊代上限では泊まるところを探すのに一苦労」
民泊施設も増加を続けていますが、厚生労働省の平成29年3月1日の報告によれば、大都市において適正な許可を取得している物件は8,200件のうち1.8%。違法営業、管理、水質、安全衛生、セキュリティ、盗聴、旧耐震、老朽化、領収書が出ない等の不安が残る施設をビジネスで利用する…と、まだまだ二の足を踏んでしまいます。
また毎日別のホテルを泊まりまわることはできますが、そのたびに預かる交通費、宿泊費、食事代の膨大な領収書の精算が待ち受けています。スムーズにいくこともなく、領収書をもらい忘れて問い合わせたり、高いホテルを選ばざるを得ない報告書を作成すために夜な夜な労力を使うなど、皆様の大切な時間を生産性の低い処理ばかりへ時間を使っていては高い効果には導かれません。

サンフロンティアグループの宿泊施設サンフロンティアグループの宿泊施設の特長をご紹介します

サンフロンティアグループによる安心の所有、運営、管理

「心温かいおもてなし」
サンフロンティアグループのモットーです。たずさわるスタッフ全員が、お使いいただく皆様へ、心温かい気持ちで最上級のおもてなしでお迎えいたします。世界各国均一のサービスは、皆様に安心してご利用いただけます。

管理のわずらわしさをオールクリア

毎回指定の料金におさまるホテルを探し、予約し、支払い、領収書を受取り、報告書を書き、事務員に渡し、精算し、経理処理・・・サンフロンティアからの請求書は1施設において原則1通。時間のかかる面倒な精算も必要ありません。大切な業務時間を大切にする働き方改革にもピッタリです。

契約は1ベッド、1日単位から可能です

1ベッド、1室、1フロア、複数施設、全室貸し切りまで、1日〜年単位までフレキシブルなご利用が可能です。目的に合わせた設定にご対応いたします。法人契約により社員の皆様の転勤、出張、短期赴任、急なゲスト対応など、様々な利用にご利用ください。

てまのかからない付帯サービス

一般的なウィークリーやマンスリーにおいては寝具や調理器具は別途レンタル、消耗品や食器は買い取り、契約手数料や会費が別料金でかかることが多くあります。まずその選択と計算に時間を費やすことでしょう。買取食器の処理もあります。私達の施設はすべてのサービス使用料を含んでいます。

ほかの施設とのセット利用で効率アップ

グループで運営しているオフィス、宿泊施設、レストラン、シェアオフィス、貸し会議室、管理、清掃といったサービスとの相互利用も可能です。フレキシブルに働く方々にはシェアオフィスと宿泊施設のセット、社内研修には貸会議室とホテルなど、お客様に最適な利用ニーズに対応いたします。

お支払い方法はワンストップ

週末は家族で宿泊するので個人支払い、平日は法人支払い、宿泊料金以外は当人支払い、すべて一括で法人支払い・・・費用項目やご利用にあわせたご請求に対応いたします。ご指定の口座からの定期自動引き落としも対応いたします。

TOPへ戻る